デリケートゾーンの黒ずみ※おすすめ解消法と効果の高いクリームの選び方

黒ずみ解消法

デリケートゾーンは普段は衣類で隠れている部分なので人目には付きにくいですが、黒ずんでいるといざ水着を着たいと思ったときは気になりますよね?

いくら普段は隠れているとはいえ、女性として肌の黒ずみはなんとかしたいもの。
では、なぜデリケートゾーンは黒ずんでしまうのでしょうか?

ここでは、デリケートゾーンが黒ずんでしまう原因と解決方法などを詳しくまとめさせていただきます。

デリケートゾーンの黒ずみ原因

まずはデリケートゾーンが黒ずんでしまう原因から探ってみましょう。
ここで紹介する肌の黒ずみの原因は、デリケートゾーンに限ったことではありません。

デリケートゾーンを含む全身の肌の黒ずみに悩んでいる人は、これからお話することを常にしていないかを改めて考え直してみてくださいね。

原因1.「下着の締め付け」や「自己処理による摩擦」

デリケートゾーンを含む肌の黒ずみの原因の多くは、衣類(下着)の締め付け・カミソリなどの自己処理による摩擦がほとんどです。

これは、肌を圧迫・摩擦することによって炎症が生じ、メラニン形成と過剰角化が進んでしまうから。
過剰角化が進んでしまうと、肌の黒ずみは分厚くなってきてしまいます。

足の裏や肘などは圧迫されていることが多いため、他の部位よりも黒ずんでいますよね?
これは肌が圧迫によって過剰角化しているからなのです。

また、カミソリでムダ毛を処理するために何度も剃るのも肌が黒ずむ大きな原因の一つ。
摩擦によって肌が炎症し、その影響でメラニンが過剰に分泌されてしまうために肌が黒ずんでしまうのです。

原因2.妊娠出産などホルモンバランスとターンオーバーの乱れ

妊娠や出産を経験した女性は、「肌にシミが増えた!」などとよくいっていますよね?
これは妊娠や出産を経験したことでホルモンバランスが乱れ、肌の色・艶・潤いを守るエストロゲンが減少していることが原因だと考えられます。

また、ホルモンバランスの乱れの他に肌のターンオーバーの乱れも黒ずみの原因になります。

肌のターンオーバーが正常でなくなると、通常なら排出されるはずのメラニン色素が色素沈着として肌表面に残ってしまうため肌が黒ずんでしまうのです。

ターンオーバーの乱れはデリケートゾーンにも影響があったんですね…!

原因3.間違った洗い方

洗顔フォームやボディソープなどの中には、洗うだけで美肌・美白に効果的なものもありますよね。
しかし、いくら肌のために良いものを使用しても、洗い方が間違っていると逆に肌を黒ずませてしまうおそれが!

間違った洗い方とは、ゴシゴシと力を入れて擦って洗うことです。
先ほど摩擦は炎症によってメラニンを過剰に分泌させてしまうとお話しましたが、ゴシゴシと擦って洗う行為もかなり摩擦が生じてしまいます。

手で洗うならまだしも、硬いタオルで力を入れて擦り洗いをするのは最悪!
力を入れて擦り洗いをするといかにもキレイになるような気がしますが、肌に必要なものまで落としてしまう恐れがあるので絶対にやめましょう。

原因4.加齢による黒ずみ

肌は加齢していくにつれて黒ずんでいく傾向にあります。
10代~20代の頃が一番明るく40代くらいから徐々に黄色みかかった色に変化していき、50代以降は20代の頃と比べると見てわかるくらい肌の色が変化しているケースがほとんど。

原因はホルモンバランスや肌のターンオーバーの乱れなどが考えられます。
確かに、若い女性よりも高齢の女性のほうが肌が黒く見えますよね。

汚れが気になるからついゴシゴシ洗ってしまいがちだけどそれが黒ずみの原因だったんですね…

デリケートゾーンの黒ずみ解消方法

デリケートゾーンを含む肌の黒ずみは見た目的にも清潔感に欠け、スタイルや肌質を台無しに見せてしまうおそれがあります!

周囲の人から「肌が黒ずんでて汚い」と思われたら最悪ですよね?
恥ずかしい思いをしないためにも、確実に黒ずみを解消できる方法で早く何とかしたいものです。

では、デリケートゾーンを含む肌の黒ずみを解消するにはどんな方法があるのでしょうか?

デリケートゾーン専用の石鹸やボディソープで洗う

全身の中で特にデリケートゾーンが黒ずんでいるという人はとても多いはず。
そこでおすすめしたい黒ずみ解消方法が、デリケートゾーン専用の石鹸やボディソープを使用することです。

デリケートゾーン専用の石鹸やボディソープは、デリケートゾーン用ということでほとんどが肌に優しい洗浄成分を使用しています。

また、黒ずみを解消するための美白成分を配合しているものもあるため、摩擦が起きないように優しく洗えば黒ずみをキレイに解消できる可能性が高いでしょう。

クリームでの保湿ケア

デリケートゾーンの黒ずみには、デリケートゾーン専用の黒ずみ解消クリームを使用するのもおすすめです♪

デリケートゾーン専用のクリームには黒ずみ解消に効果的な美白有効成分の他に、保湿成分も配合されていたりするので黒ずみ解消にはかなり高い効果が期待できます!

また、デリケートゾーンだけではなく全身に使用できるような画期的なクリームもあるので、選ぶ商品によっては全身の黒ずみを解消できる可能性があります。

全身に使えるクリームもあるんですね!

皮膚科を受診する

あまりにひどいデリケートゾーンの黒ずみには、皮膚科を受診して治療する方法もあります。

皮膚科では、色素沈着を抑制するために非常に効果的な「ハイドロキノン」などを処方されるケースがほとんど。
ハイドロキノンは大体が外用薬なので、塗るだけで簡単に黒ずみを解消することができます。

今すぐできるデリケートゾーンの黒ずみ対策法

デリケートゾーンを含む肌の黒ずみはできるだけ防ぎたいものですから、今からすぐにできる黒ずみ予防対策を紹介させていただきます♪

これから紹介する対策方法を全て試したいと思ったあなたは…
既にデリケートゾーンや他の部位が黒ずんでしまっている可能性が大!
対策をするのも大事ですが、黒ずんでいる部位がないか全身をチェックzしてみましょう。

下着による締め付けを解消してあげる

下着や衣類による肌の圧迫は、摩擦によって炎症が起き黒ずみの原因であるメラニンを生成して過剰角化を進ませてしまいます。

この事態を防ぐためにも、下着や衣類は締め付け過ぎないものを着けることをおすすめします。
締め付け過ぎの衣類は着ていても動きにくいというデメリットがあり、何も良いところがありません!
動きやすく締め付けが少ない衣類なら、何かにつけていいことずくめですよ♪

締め付け過ぎない下着にすると動きやすいし楽チンですね♪

自己処理による摩擦の軽減

夏になると肌の露出が増えますから、どうしてもムダ毛の処理が必要になりますよね?
しかし、ムダ毛をその都度カミソリで剃っていたのでは、肌に摩擦を与えてしまいます!

摩擦は肌を黒ずませる最も大きな要因ですから、ムダ毛の処理はできるだけ脱毛器やクリームなど摩擦が少ないものでするようにしましょう。

自己処理を減らすために、脱毛を検討してみるのも良いですね♪

睡眠や食事の偏り軽減

デリケートゾーンなどの黒ずみをできるだけ防ぐには、実は十分な睡眠やバランスの良い食事も重要になってきます。

一見どちらも黒ずみには関係がないように思えますが、睡眠やバランスの良い食事は肌のターンオーバーを正常にするためには必要不可欠なこと。

ターンオーバーの乱れは肌を黒ずませてしまう原因になるので、日頃から十分な睡眠をとりバランスの良い食生活を送るようにしましょう。

肌のターンオーバーを正常ですればデリケートゾーンだけでなく全身の肌もキレイになりますね♪

優しく洗う

洗い方については先ほども少しお話しましたが、硬めのタオルなどで力を入れてゴシゴシと擦り洗いをするのは肌を黒ずませる大きな要因です。

黒ずみを予防するためにも、力は入れずに優しく手で揉むように洗うことをおすすめします。
擦らなくても十分に余分な汚れは落ちますよ♪

優しく手で洗うだけでもキレイになるなら擦る必要はないですね♪

デリケートゾーンの黒ずみに【ニベア】が効くって本当!?

これは噂ですが、デリケートゾーンの黒ずみにはNIVEA(ニベア)の青缶が効くということを聞いたことがあります。
これが本当なら、ニベアの青缶はプチプラなので早速試してみたくなりますよね?

そこで、ニベアの青缶が本当にデリケートゾーンの黒ずみに効果的なのかを調査してみました♪
結果、確かにニベアでデリケートゾーン・お尻・脇などの黒ずみが薄くなったという口コミが寄せられていることが判明!

ただ、これは美白成分による効果ではありません。
ニベアには残念ながら美白成分は配合されていないからです。

これは、ニベアに配合されているスクワラン・ホホバオイル・グリセリン・ミネラルオイルなどの保湿成分の働きによるものだと考えられます。

つまり、十分に保湿されることで摩擦を防ぎ肌の乾燥を防ぐことでターンオーバーが正常に保たれやすくなった結果ではないでしょうか。

ニベア自体に美白成分は配合されていないため、すでにできてしまっている黒ずみを解消する効果は期待できないと思います。
十分に保湿して黒ずみを予防するためにはニベアも試す価値はあるといえるでしょう。

デリケートゾーンの黒ずみ解消石鹸の選び方

石鹸の選び方
石鹸は人によって使いやすいタイプが違いますよね?
それを考慮してなのか、デリケートゾーンの黒ずみ解消に効果的な石鹸も種類が豊富になっています♪

ただ、使いやすさだけにこだわって他のことを無視して選ぶと、黒ずみ解消効果が思うように得られない可能性も!

失敗を防ぐために、ここではデリケートゾーンの黒ずみ解消に効果的な石鹸のタイプと、選ぶ際の注意点についてまとめさせていただきます。

石鹸のタイプで選ぶ

まずは、デリケートゾーンの黒ずみ解消に効果的な石鹸のタイプから紹介させていただきます♪

固形石鹸タイプ

固形石鹸タイプとは、「牛乳石鹸」のような固形の石鹸のことです。
いわゆる昔ながらの固形石鹼タイプにはデリケートゾーンの黒ずみ解消に効果的なものがたくさん販売されています。

昔ながらの石鹸なので、このタイプが一番使いやすいという人が多いのでは?
泡だてネットなどで泡立ててから洗うのが一般的な使い方です。

液体石鹸タイプ

デリケートゾーンの黒ずみ解消に効果的な石鹸には液体タイプもあります。
ほとんどがポンプ式になっていて、髪用のシャンプーやコンディショナーと同じような要領で適量を取り出して使用します。

液体なので泡がたちやすく、それほど泡立てなくても全身を洗うことができるというメリットがあります。

泡石鹸タイプ

泡タイプのデリケートゾーンの黒ずみ解消石鹸は、比較的種類が少なめです。
ヘアースタイリング剤と同じようなボトルや、ポンプ式のボトルで販売しているケースがほとんどです。

すでに泡の状態なので、取り出した後に泡立てる必要がなくすぐに洗うことができるというメリットがあります。

オイル石鹸タイプ

オイル石鹸とは、オリーブ油など天然の植物オイルを配合して作られている石鹸です。
油分が強いため、洗い上がりがしっとりすると評判!

デリケートゾーンの黒ずみは乾燥も大敵ですから、洗い上がりがしっとりして保湿効果が高いオイル石鹸はおすすめです♪
ちなみにオイル石鹸は植物由来のものがほとんどなので、香りが良いものがたくさんありますよ。

固形、液体、泡タイプは知っていましたが、オイル石鹸は知りませんでした!

保湿効果の高いもの

ここからは、デリケートゾーンの黒ずみ解消石鹸を選ぶ際に注意したい点を紹介させていただきます。

先ほどニベアはデリケートゾーンの黒ずみ予防に効果が期待できるというお話をしましたが、それは保湿効果が高いため。

ということは、当然石鹸も保湿効果が高いものを選ぶと黒ずみを予防する効果が期待できるということになります。
保湿力が特に高い石鹸はオイル石鹸。

オイル石鹸は香りも良く見た目もキレイなものが多いので、あとは美白成分が配合されていたりすれば最高だと思います!

刺激が少ないもの

デリケートゾーンはその名の通り、デリケートな部位です。
ですから、黒ずみ解消石鹸を選ぶ際もできるだけ低刺激なものを選ぶようにしてください。

黒ずみを解消するには長く継続する必要がありますから、それを考えても低刺激でできるだけ添加物が少ないものを選ぶというのは大事なのです。

コスパも大きなポイント

デリケートゾーンの黒ずみを石鹸で解消するには、ある程度の期間継続して使用する必要があります。

長く継続するとなると、やはり価格も無視できないですよね?
デリケートゾーンの黒ずみを石鹸で解消したいと思うのなら、継続していっても経済的に大きな負担にはならないくらいのコスパのものを選ぶようにしましょう。

それか、かなりハイクオリティの高額な石鹸を購入して、1個分で一気にデリケートゾーンの黒ずみを解消するのもいいかもしれませんが…
これはかなり当たり外れがありそうなので、あまりおすすめはできないやり方です!

継続してみないと自分の肌に合うかもわからないですからね

デリケートゾーンの黒ずみ解消クリームの選び方

クリームの選び方
ここからは、デリケートゾーンの黒ずみを解消するために効果的なクリームの選び方を紹介させていただきます♪

デリケートゾーンの黒ずみを本気で解消したいと思うのなら、石鹸よりもクリームのほうが早く黒ずみを解消できる可能性が高いです!
では、失敗しないためにはどんなクリームを選べばいいのでしょうか?

美容効果があると予防にもなる

デリケートゾーンの黒ずみ解消に効果的なクリームの中には、美白成分だけではなく保湿成分も配合されているものがあります。

美白成分はもちろん黒ずみ解消に効果的ですが、同時に十分に保湿されることで今後の黒ずみ予防効果も期待できます♪

どうせ選ぶなら、すでにある黒ずみを解消しながら予防もできる画期的なクリームを選ぶようにしましょう。

医薬部外品の表記のある商品がおすすめ

デリケートゾーンの黒ずみ解消クリームはデリケートな部位に使用するということで、医薬部外品の表記があるものを選ぶことをおすすめします。

医薬部外品とは、厚生労働省が品質・有効性・安全性を認めたもので身体に対する作用は低めの商品のこと。
作用が低めとは、副作用の危険性が低いという意味です。

本当に安心・安全なデリケートゾーンの黒ずみ解消クリームを選びたいなら、必ず「医薬部外品」の表記があるかをチェックしましょう。

もちろん効果が出るものが良いけど、デリケートゾーンに使用するもの安心して使えて刺激が少ないものの方が良いですね♪

口コミをチェック!即効性がある商品を選ぼう

デリケートゾーンの黒ずみ解消クリーム選びにどうしても迷ってしまったら、口コミ評価が良いものを選ぶと失敗が少ないはず。
口コミ評価が良いものは、それなりに使用者が多く効果を実感している証拠だからです。

また、黒ずみ解消効果の即効性を求める人は、口コミをチェックしてできるだけ早い期間で効果を実感できた人が多いものを選ぶようにしてみてください。

コスパは必須条件!

デリケートゾーンの黒ずみ解消クリームもコスパは無視できません!
デリケートゾーンの黒ずみ解消するためには毎日塗り続ける必要がありますから、あまりに高額では継続するのが難しくなってしまいますよね?

運よく一回購入しただけで完全に黒ずみが解消できればいいのですが、なかなか思うようにはいかないものです。

デリケートゾーンの黒ずみ解消クリームを選ぶ際は、継続していける価格かどうかも忘れずにチェックしてくださいね。

石鹸orクリームで迷ったら【初回限定】を狙おう!お得にお試しが可能

デリケートゾーンの黒ずみを解消するために、石鹸かクリームのどちらを選べばいいのか迷ってしまったら…

公式サイトの定期購入を見て、「初回限定の割引」がある商品のほうを選びましょう!
太っ腹の公式サイトの場合初回だけでも解約ができる場合もあるので、たとえ自分に合わなくても安く購入して一回でやめることが可能なのです!

損をしないためにも、定期購入の初回割引と定期購入を上手に使用しましょう♪

合わなかったら解約できるものなら安心して試せますね♪

効果を少しでも早く実感したい人には【イビサクリーム】がおすすめ!

イビサクリーム
デリケートゾーンの黒ずみ解消効果を少しでも早く実感したい人は、イビサクリームが断然おすすめ!

イビサクリームを試してみた人からの口コミには、「翌日に効果を実感できた」「数日で黒ずみが薄くなった」などの口コミが多数♪

効果の秘訣はWの有効成分。
さらに潤い成分を8種類も配合し、肌に優しい5つもの添加物が無添加となっています。

ちなみに、イビサクリームの定期購入には28日間の返金保証があるのでとても安心ですよ!
使用満足度が96%以上の実力は、是非ご自身でご体感くださいね。

『イビサクリームの口コミ&効果は本当?リアル体験レビュー!』では、実際に使ってみた感想や効果をご紹介しています♪